ジョジョに気になるフンガミブログ

ジョジョに気になるフンガミブログ

気になることを色々と書いています。

花山薫のアイアンクロー炸裂 刃牙道 第167話 「義と剣」感想

         刃牙道 1 (少年チャンピオン・コミックス)

週刊少年チャンピオン2017年35号、板垣恵介さんの刃牙道第167話「義と剣」の感想です。

前回までのあらすじ

幾度となく侠客立ちを斬られるも、「痛い」と言えるその花山の武力を讃える武蔵。

しかし、その油断が隙を生んだ。

花山との手四つ。

現在最強の握力に、武蔵の顔面が掴まれて‥‥!?

今回のストーリー

 プロレス技、アイアンクローで宮本武蔵の顔面をつぶしにかかる花山薫。

そのまま力ずくで地面に押し倒す。

されるがまま、成す術なく押さえつけられる武蔵。

花山の圧倒的な膂力(りょりょく)に感心してしまう始末。

誰もがこのまま花山の勝ちか、と思った次の瞬間、爆薬が爆発。

そしてすかさず刀で花山のわき腹を斬る。

武蔵の顔から手を放す花山。

これで決着なのか……!?

 

感想

まず、カラー見開きの花山の絵がかっこいいですね。

3号連続カラーらしいです。

血だらけの手でアイアンクロー、ヤバすぎます。

徳川さんも「アイアンクローかいッッ」って言っちゃうくらいですから。

そして唐突に入るアイアンクローの解説。

皮膚に食い込み流れる血をインチキ呼ばわり。

そして自衛官時代の先輩のパワハラ話。

この一連の作者の解説はおもわず笑っちゃいました。

武蔵が許容できないと言っていますが、このアイアンクローは武蔵の武士道に反していたということなんですかね。

でも武蔵が使った爆薬はオッケーなの!?

そりゃ徳川さんも「爆薬かい!!!」って言いますよね。

とゆうか爆薬使ったの武蔵で合ってますよね?

花山が仕込んでたのかな?

詳しい描写が無かったので‥‥。

まあいずれにせよ次回が気になる終わり方です。

 

 

 

 

 

 

 

www.fungamiblog.com