ジョジョに気になるフンガミブログ

ジョジョに気になるフンガミブログ

気になることを色々と書いています。

2013年 映画秘宝 年間ベスト20

2013年の映画秘宝年間ベスト20の作品をまとめました。

 

1位 パシフィック・リム

 

 

主演:チャーリー・ハナム, イドリス・エルバ, 菊地凛子

深海から突如出現した凶暴な巨大エイリアン“KAIJU”。この謎の生命体と戦うため、人類は“イェーガー”と名づけられた人型巨大兵器を開発。最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびに容赦なくパワーを増していく。いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢は…。監督ギレルモ・デル・トロが圧倒的スケールと迫力で描く、SFアクション超大作!(「Oricon」データベースより)

 

2位 ゼロ・グラビティ

 

 

主演:サンドラ・ブロック, ジョージ・クルーニー

地球から60万メートル上空。スペースシャトルでのミッション遂行中、突発的事故により、無重力空間(ゼロ・グラビティー)に放り投げ出されたふたりの宇宙飛行士。ふたりをつなぐのはたった1本のロープ。残った酸素はあと僅か!真っ暗な宇宙空間の究極的な状況の中、果たしてふたりは無事、地球に生還することができるのか…

 

3位 ジャンゴ 繋がれる者

 

 

主演:ジェイミー・フォックス, クリストフ・ヴァルツ, レオナルド・ディカプリオ

主人のもとで人間性を奪われ、妻を奪われた奴隷のジャンゴは、賞金稼ぎのシュルツと出会い、自由を与えられ、彼と共に銃の腕を磨き稼いだ金で妻を買い戻そうと決意。お尋ね者を追うアメリカ横断の旅の最終目的地は、妻が捕らわれているキャンディ・ランド。そこは残忍な若き暴君カルビン・キャンディが君臨する農園だ。ジャンゴとシュルツは奴隷商人を装いキャンディ・ランドに乗り込むが、見かけは黒人、心は白人の老獪な奴隷頭スティーブンが二人の正体を見破り!思いも寄らない一大死闘が展開する!!最後に生き残るのは果たして―――?

 

4位 地獄でなぜ悪い

 

 

主演:國村隼, 堤真一, 長谷川博己

ヤクザの組長・武藤(國村隼)は、獄中にいる最愛の妻・しずえ(友近)の夢を叶えようと躍起になっていた。それは娘のミツコ(二階堂ふみ)を主演に映画を製作するというもの。しかし、肝心のミツコは男と逃亡中、そして、しずえの出所まではあと9日しかない。なんとか娘の身柄を確保した武藤は、ミツコから(実はすべて嘘なのだが)映画監督と紹介された駆け落ち男・公次(星野源)を監督に抜擢し、本格的に撮影準備を始める。しかし映画撮影などしたことのない公次は逃げ出してしまう。そんな絶体絶命の中で奇跡的に出会ったのが、自主映画集団“ファック・ボンバーズ”を率いる永遠の映画青年、平田(長谷川博己)。一世一代の映画を撮りたいと夢見てきた平田は、ミツコに恋心を抱くヤクザ組織の組長・池上(堤真一)まで巻き込み、前代未聞のヤクザ映画の撮影を開始してしまうのだが…。(C)2012「地獄でなぜ悪い」製作委員会

 

5位 クロニクル

 

 

主演 デイン・デハーン、アレックス・ラッセル、マイケル・B・ジョーダン

特殊能力を手に入れた高校生たちがその力に翻弄されていく姿をドキュメンタリータッチで描いたSFアクション。(キネマ旬報社データベースより)手にしてはいけない能力〈チカラ〉、目にしてはいけない記録〈クロニクル〉――。

 

6位 セデック・バレ

 

 

『海角七号/君想う、国境の南』のウェイ・ダーション監督によるアクション。台湾中部の山岳地帯に暮らす狩猟民族・セデック族。

住民たちが日本の統治に不満を募らせる中、日本人警察官とセデック族の若者が衝突し…。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

7位 凶悪

 

 

主演:山田孝之, ピエール瀧, リリー・フランキー

史上最悪の凶悪事件。その真相とは? ある日、雑誌『明朝24』の編集部に一通の手紙が届いた。それは獄中の死刑囚 (ピエール瀧)から届いた、まだ白日のもとにさらされていない殺人事件について の告発だった。彼は判決を受けた事件とはまた別に3件の殺人事件に関与してお り、その事件の首謀者は“先生”と呼ばれる人物(リリー・フランキー)であるこ と、“先生”はまだ捕まっていないことを訴える死刑囚。闇に隠れている凶悪事件 の告発に慄いた『明朝24』の記者・藤井(山田孝之)は、彼の証言の裏付けを取る うちに事件にのめり込んでいく……。

 

8位 キャビン

 

 

主演:クリステン・コノリー, クリス・ヘムズワース, アンナ・ハッチソン

小さな山小屋の入り口は、世界の破滅につながっていたー 夏休みに山奥へとバカンスに出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかしその裏には、彼らが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、全てをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は?若者たちの運命は?その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた。

 

9位 ゼロ・ダーク・サーティ

 

 

主演:ジェシカ・チャスティン, ジェイソン・クラーク, ジョエル・エドガートン

華奢で青白く澄んだ瞳が印象的な20代半ばの女性・マヤ。とてもCIA分析官には見えないが、情報収集と分析に天才的な感覚を持ち、一向に手掛かりをつかめないビンラディン捜索チームに抜擢される。捜査は困難を極め、ある日、同僚が自爆テロに巻き込まれて死んでしまう。その日を境に、狂気をはらんだ執念でターゲットの居場所を絞り込んでいくマヤ。ついにマヤは隠れ家を発見するのだが、果たして国家が下す決断とは。

 

10位 風立ちぬ

 

 

宮崎駿監督が「月刊モデルグラフィックス」で連載していた漫画をアニメ化。実在した零戦設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄それぞれの要素を取り入れ、飛行機作りに情熱を傾けた青年技術者・堀越二郎の人生を描く。庵野秀明が主人公の声を担当。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

11位 フライト

 

 

主演:デンゼル・ワシントン, ドン・チードル, ジョン・グッドマン

アカデミー賞を2度受賞した名優デンゼル・ワシントンと「フォレスト・ガンプ/一期一会」でアカデミー賞を受賞したロバート・ゼメキス監督がタッグを組んだ面白くパワフルでスリル満点な映画。 ウィトカー機長(ワシントン)が操縦する飛行機が急降下、草原への緊急着陸を成功させた。奇跡的な操縦にウィトカーは一躍、時の人となるが、そこにはある疑惑が。多くの人々の人生を巻き込む、驚愕の真相が暴かれる。

 

12位 悪の法則

 

 

ブラッド・ピット、マイケル・ファスベンダー共演で贈るクライムサスペンス。若く有能な弁護士が、ほんの出来心から悪の罠に呑み込まれていく。監督は『プロメテウス』のリドリー・スコット。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

13位 ザ・マスター

 

 

主演:ホアキン・フェニックス, フィリップ・シーモア・ホフマン, エイミー・アダムス

第2次世界大戦が終結し、赴任先からアメリカへ戻ってきた帰還兵のフレディ・クエルは、戦地ではまったアルコール依存症から抜け出せず、社会生活に適応できずにいた。そんなある日、フレディは「ザ・コーズ」という宗教団体の指導者で、信者から「マスター」と呼ばれているランカスター・ドッドに出会う。ドッドは独自のメソッドで人々を悩みから解放し、フレディもドッドのカウンセリングで次第に心の平静を取り戻していく。ドッドは行き場のないフレディをかたわらに置き、2人の絆は深まっていくが……。 (c) MMXII by Western Film Company LLC All Rights Reserved.

 

14位 死霊館

 

 

主演:べラ・ファーミガ, パトリック・ウィルソン, ロン・リビングストン

「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン監督が、実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描くホラー。古びた一軒家に越して来たペロン一家は奇妙な現象に悩まされ…。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

15位 エリジウム

 

 

主演:マット・デイモン, ジョディ・フォスター, シャールト・コプリー

2154年、世界は完全に二分化されていた。ひと握りの富裕層が上空に浮かぶスペースコロニー「エリジウム」で極上の人生を謳歌する一方、人類の大多数は荒廃しきった地球で貧しい生活を強いられていた。スラムに暮らすマックス(マット・デイモン)は、ある日不慮の事故に遭い余命5日と宣告されてしまう。生き残るには医療ポッドのあるエリジウムに進入するしかない。レジスタンス軍に参加し、決死の覚悟でエリジウムへ挑む彼の前に、冷酷非情な女防衛長官デラコート(ジョディ・フォスター)が立ちはだかる…!

 

16位 キャプテン・フィリップス

 

 

「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に迎えて放つ衝撃の実録サスペンス。2009年にソマリア沖で海賊の襲撃に遭い人質に取られた後、アメリカ海軍特殊部隊“SEALs”によって辛くも救出されたアメリカ船籍マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップス氏の回顧録『キャプテンの責務』をリアルかつ緊張感あふれる筆致で映画化。共演はソマリア出身で14歳の時に家族と共に米国に移住したバーカッド・アブディ。これが俳優デビューとなる。  2009年4月。ケニアへの援助物資を運ぶアメリカのコンテナ船マースク・アラバマ号。インド洋を順調に航行していたが、ソマリア沖で4人組の海賊に襲撃される。船長のリチャード・フィリップスは、船が彼らに乗っ取られる直前、数人のクルーを残して乗組員を全員、機関室に匿う。

 

17位 フラッシュバックメモリーズ3D

 

 

交通事故により脳に記憶障害を負ったディジュリドゥ・ミュージシャンのGOMA。徐々に再起する中で彼が経験する、突然異なる映像が頭の中に飛び込んでくる症状「フラッシュバック」をアニメーションで表現。自身のスタジオライブの模様と、記憶があった頃の過去映像、そして「フラッシュバック」が共存。家族とともに再生していく姿を感動的に描く、全く新しい形の映像ドキュメンタリー。

 

18位 かぐや姫の物語

 

 

高畑勲監督が「竹取物語」を題材に、誰もが知る“かぐや姫”の筋書きはそのままに、かぐや姫の「心」を描いた劇場アニメ。かぐや姫がどうやって地球に生まれ月へ帰って行ったのか、姫の犯した罪とは何かなど、知られざる“真実”を映し出す。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

19位 エンド・オブ・ウォッチ

 

 

”天使の街”ロサンゼルス。その一角に位置する重犯罪多発地区サウス・セントラル。この地区を担当する白人巡査テイラー(J・ギレンホール)とメキシコ系巡査ザヴァラ(M・ペーニャ)は、区内でも屈指の犯罪検挙率を誇る警官コンビ。日課のパトロール中、通報を受けて踏み込んだ一軒家で、二人は見てはならないメキシコ麻薬カルテルの秘密に触れてしまう。本国の組織からテイラーとザヴァラの密殺指令が出され、ついに二人は待ち伏せしていたメキシカン・ギャングたちに急襲される。嵐のように降り注ぐ銃弾をかいくぐり、警官コンビは決死の反撃を開始するのだが-。

 

20位 ホーリー・モーターズ

 

 

ひとつの人生からもうひとつの人生へ、旅を続けるオスカーの1日。ある時は富豪の銀行家、またある時は殺人者、物乞いの女、怪物、そして父親へと、次々に姿を変えてゆく。オスカーはそれぞれの役になりきり、演じることを楽しんでいるように見えるが…、どこかにカメラはあるのだろうか?ブロンドの運転手セリーヌを唯一の供に、オスカーはメイク道具を満載した舞台裏のような白いリムジンで、パリの街中を移動する。行為の美しさを求めて。アクションの原動力を求めて。そして彼の人生に登場した女たちや亡霊たちを追い求めて。だが彼の家、家族、そして休息の場所はいったいどこにあるのだろうか?