ジョジョに気になるフンガミブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョジョに気になるフンガミブログ

暇つぶしの雑記だよ!

radikoラジコのおかけでラジオを聴く時間がかなり増えた

普段ラジオを聴いてる人ってどれくらいいるんでしょうね。

車に乗ってるときに聴いてるって人は結構いそうですけど、それ以外の場面で聴いてる人はそんなに多くなさそうですよね。

ぼくはもともと普通の人よりはラジオを聴いてたんですけど、ここ最近ラジオを聞く時間が劇的に増えました。

 

知ってる人も多いと思うんですけど、去年ラジコがタイムフリー聴取が可能になったんです。

radiko(ラジコ)ってゆうのは、ネットラジオの名称です。

パソコンでラジコのサイト上や、スマホの専用アプリでラジオを聴けます。

タイムフリーってのは、過去に放送された番組を一週間前まで遡っていつでも聴ける機能です。

この機能が出来たことによって、今まで知らなかった面白い番組も発見できて、かなり良いです。

番組表から聴きたい番組を選んで再生ボタンを押すだけという簡単設計。

出演者や簡単な番組説明も書いてあって知らない番組を聴くときに役立ってます。

便利なのが検索機能。

人物名とか、キーワードを入れて検索すると、関連番組が表示されるので、好きな有名人の出演番組を探して聴くことができます。

 

番組の再生ページには再生時間のバーがあって、そのバーを動かせば、好きな時間に跳ぶことも可能。

この番組のこの部分だけ聴きたいというとき便利です。

 

そして僕が頻繁に利用してる機能が、スリープタイマーです。

何分後にラジオを切るというのを設定できるので、これを使ってほぼ毎日寝るときに聴きながら寝てます。

 

さらにスマホのラジコのアプリは、バックグラウンドでの再生ができるので、ラジオを聴きながらネット見たりゲームしたりできるので、電車に乗ったときとか結構いいですよ。

 

残念な部分は、3時間の制限というのがあって、一つの番組を再生開始すると、3時間経つとその番組は2度と聴けなくなること。

3時間以内なら何度でも聴けるし、好きな部分を繰り返し聴くことはできます。

まあたいていは一回聴けば十分なので、3時間制限も気にならないんですが、例えば、番組の前半だけ聴いて、後半をあとで聴く、みたいな聴き方はできません。

そして、これはそんなに多くないんですが、番組自体が3時間を超えているもの。

これもやはり3時間で聴けなくなってしまうので、再生時間を自分でスキップして好きな部分を聴くしかないです。

この3時間しばりは何の意味があるんだろうなあとつくづく思ってしまいます。

課金すれば制限なしで聴ける、とかなら分かるんですが、今のところそういうシステムはありませんし。

 

あと、そもそも聴けない番組もあります。

ジャニーズが出演している番組は基本聴けないみたいです。

ジャニーズがネットに厳しいのは有名ですよね。

YouTubeに楽曲を上げたり、曲を配信で販売したりしてないみたいですし。

アマゾンの、ジャニーズが表紙の雑誌のかまいたちの夜具合もすごいですよね。

 

まあ残念な部分はそれくらいで、基本的に大満足なアプリです。