ジョジョに気になるフンガミブログ

ジョジョに気になるフンガミブログ

気になることを色々と書いています。

(Jリーグ)J2順位予想

独断と偏見で明治安田生命J2リーグの順位予想をしてみたいと思います。

 

1  名古屋グランパス

2  アビスパ福岡

3  徳島ヴォルティス

4  横浜FC

5  湘南ベルマーレ

6  京都サンガ

7  松本山雅

8  ジェフ千葉 

9  ファジアーノ岡山

10 モンテディオ山形

11 東京ヴェルディ

12 町田ゼルビア

13 Vファーレン長崎

14 ロアッソ熊本

15 FC岐阜

16 水戸ホーリーホック

17 大分トリニータ

18 ザスパクサツ群馬

19 愛媛FC

20 レノファ山口

21 カマタマーレ讃岐

22 ツエーゲン金沢

 

自動昇格は名古屋と福岡

J1からの降格チームは地力があるので有利かなと思います。

 

名古屋は選手が大幅に入れ替わり、監督も風間監督に代わったので、そこがどうなるか。

選手の能力は高いと思いますが、風間イズムの浸透が遅れて、組織の構築が上手くいかないようだと、1年でのJ1復帰ができないかもしれません。

佐藤寿人も再び輝きを取り戻してほしい。

 

福岡は2年前の昇格争いの後半の安定感はすごかったですね。

井原さんのサッカーも浸透しているので、大崩れはしないと思います。

 

プレーオフは徳島・横浜・湘南・京都

この4チームが昇格プレーオフに進んで、徳島が昇格するんじゃないかと予想です。

徳島はスペイン人監督になり、セルビア人選手を2人獲得しました。

プレシーズンなかなか調子が良さそうなので、昇格もいけるんじゃないかと思います。

 

横浜はイバの残留は大きいと思います。

このストライカーが今年も調子いいと、昇格も狙えるんじゃないかと。

そして新加入のヨンアピン。

清水を離れた後、日本でのプレーを強く希望して去年は低い年俸を受け入れて町田でプレー。

この選手はまだまだJ1級の選手だと思うので、かなり良い補強になったと思います。

今年50歳のキングカズにも注目ですね。

 

湘南はやはり地力があるので昇格争いには確実に絡んでくるでしょう。

長年チョウ監督が築いてきたサッカーはやはりJ2では破壊力抜群だと思います。

 

京都はそろそろ昇格したいでしょうね。

良いスポンサーもそろってるし、新しいスタジアムの建設も決まってるようですし頑張ってほしいです。

 

昇格争いに絡んできそうな山雅・千葉・岡山

山雅は去年の昇格プレーオフで悔しい思いをしましたから、今年はリベンジに燃えているでしょう。

あの観客の多さ、スタジアムはとても素晴らしいので是非J1で見たいチームです。

 

千葉は徳島、ヴェルディと同じくスペイン人監督を招聘。

フォワードにはリーガでも活躍したラリベイを獲得。

毎年昇格候補に名前があがりながらもなかなかJ1にもどれていませんが、この監督の戦術、ラリベイの決定力が発揮されれば今年こそいけるかもしれません。

 

岡山は去年初めて昇格プレーオフに進出。

決勝進出でJ1にあと一歩のところまで迫りました。

ここは観客も多いし、安定しているイメージがあります。

今年もうまくいけば昇格争いに絡んでいけるんじゃないでしょうか。

 

・選手の敬称は省略させていただきました。